一汁三菜

インターネットのインフラよりな技術の話題、Web周りの技術的な話題、趣味のマラソン、旅行、その他日々の記録をしています。

BLE対応心拍計をNexus 5 + RunKeeperの組み合わせで使う

身の回りの手持ちのセンサー類は全てANT+なのですが、ついに3,480円と格安のBluetooth Smart対応の心拍計に手をだしました。

3,480円で購入出来るという事で、使えなかったら勉強代というくらいの気持ちで購入。iPhone対応は明記している物の、Androidで使えるかどうかはAmazonのレビューに「使える」と書いてあるだけだったので、少し不安がありました。

手元のNexus 5のBluetoothをオンにして、心拍計を胸に装着していざペアリング。うまくペアリング出来ないなーと思っていたら、RunKeeperを起動してそちらから認識されるのが正解でした。起動直後のGPSを認識している画面で、灰色のハートマークが出ていればOK。タッチして(しなくてもよかったかも)赤くなれば心拍数を認識しています。

何回か使ってみていますが、特に問題も無く心拍数がRunKeeperに読み込まれていきます。今までGPS時計から手元で変換してアップロードしていた手間が無くなって、かなりお手軽になりました。

難点は、防水性能がIPX7ということで、トライアスロンで用いるには難があります。この点はよく確認しないで購入してしまったのは失敗でした。水から上がってからトランジションの際に装着するのならば良いかもしれません。それから、ベルトの留め金が薄いプラスチックで心もとないです。あまり使わない内に壊れてしまいそうです。