一汁三菜

インターネットのインフラよりな技術の話題、Web周りの技術的な話題、趣味のマラソン、旅行、その他日々の記録をしています。

第25回 熊谷さくらマラソン大会

2015年3月22日(日曜日)に、埼玉県熊谷市で行われた、第25回熊谷さくらマラソン大会に参加しました。2013年にも参加しているので、2年ぶりの参加になります。

https://instagram.com/p/0hLTRTwo7f/

桜の季節にはまだ早く、ソメイヨシノはまだ開花の素振りも見せていません。ですが堤防には菜の花が咲き誇り、品種は分かりませんでしたがピンクの花をつけた木が沢山ありました。

種目 ハーフマラソン 一般男子 (21.0975km)
グロスタイム 2時間4分28秒
ネットタイム 2時間02分09秒
種目別順位 623位

https://instagram.com/p/0hMTKkQo83/

世間は板橋マラソンに参加する人が圧倒的に多そうな感じですが、自分はあえて遠方の熊谷さくらマラソン大会へ。荒川は他のレースで嫌というほど走っているので別にいいかな……という気がしてしまっていて、あまり積極的に参加する気になれていません。

本大会もゼッケンは事前送付だったこともあり、会場入りはやや遅めに。のつもりが、大会参加準備に手間取ってしまい、さらに出発が20分遅れることに。結果的に、大会会場入りはスタートの15分前と非常にぎりぎりでした。移動中に走る準備を全て整えておき、会場についたら上着を脱いで荷物を預けるだけという体制を整えたおかげで、どうにかスタートには間に合うことが出来ました。

先週くらいから暖かくなってきたおかげで、今日も気温はかなり高め。午前9時時点の気温は9.8℃。12時には15.9℃まで上がりました。スタートして2kmくらいまでは大量の人の中で自分のペースを守ります。人が多くて道幅が狭かった割には、あまり前が詰まる事もありませんでした。

タイム的に良かったのは最初の6kmくらいまででした。とはいえ身体の方はこの時点でかなりしんどく、脚が全く動きません。市街地を抜けて、JR高崎線の線路沿いを走るあたりから気持ちも萎えてきます。

後半はあちこちをくねくねと曲がります。14kmすぎくらいから1kmあたりのペースが6分を超えるようになってきました。こういうレースの常として、老人ホームの前を通ると入居者の方々が揃って外に出てきて手を振っている光景に非常によく会うのですが、今回も2, 3回ほどそういう場面がありました。個人的にはとても励みになる瞬間です。特に今回のような、うまくいっていないレースにおいてはなおのこと。

最後はラストスパートをかける事も出来ず、立ち止まらないように心がけながらゴール。ゴール会場の陸上競技場に入るところで、10kmの部のゲストランナーとして参加していた渋井陽子さんに、物凄いスピードで追い抜かされました。

序盤戦から、今季何となく毎レース目標にしている「ハーフマラソンで2時間切り」を達成出来そうにないなという予感がしていましたが、結果はやはり2時間2分。今回この2分は大きかったです。これで今シーズン参加予定のハーフマラソンは全て終わりました。4月や5月に申し込む事も考えていたのですが、考えているうちに申し込み期限を過ぎてしまいました。

https://instagram.com/p/0hMX8mQo8-/