読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一汁三菜

インターネットのインフラよりな技術の話題、Web周りの技術的な話題、趣味のマラソン、旅行、その他日々の記録をしています。

東京Ruby会議10 3日目に参加してきた

東京Ruby会議10 3日目「シン・東京Ruby会議10 劇場版 ||=」に行ってきた。

1, 2日目が開催された1月13日, 14日はあいにく別件の用事があったので行けなかったのだけれども、3日目は2月10日の開催で特に用事は無く、自宅から比較的近い場所で開催されるという事もあり、ホイホイと行って来ました。

15分のセッションが6本でしたが、その中から個人的に興味深かった物について書きだしてみます。

沖縄に集まって Rails Hackathon をやってみた。 安川要平さん

個人的に沖縄大好きなので、ついじっくりと聞いてしまいました。楽しそうだなあと思う反面、やはり沖縄でプログラマーの仕事を見つけるのは至難の業だという話を聞いて、そうだろうなあと思うなど。今はジェットスターを使うと、往復8,000円もかからずに行けるとか。思わずその場で自宅から成田経由で沖縄に行く旅程を組んでしまいました。確かに自宅からでも10,000円で行けそうです。

ともあれ、沖縄にRubyコミュニティがあるというのはいいなあ、と思ったり。

RubyMotion ではじめる!楽しい iOS アプリ開発 海老沢 聡さん

ライブコーディングを成功させられる例ってなかなか見ないので、最後に形に出来たというだけで尊敬。

自分の道具を知る ryopekoさん

ドキュメントとか頼らずにソースコードを読めという話。その通りだと思う。でも、「何をするつもりなのか」くらいは書いておいてもらえると、個人的にはありがたいなと思いました。コードがどう動くか理解できても、コードを書いた意図がつかめない事がややあるので。「お前の実力の問題だろう」と言われてしまえば、それまでなのですが。