一汁三菜

インターネットのインフラよりな技術の話題、Web周りの技術的な話題、趣味のマラソン、旅行、その他日々の記録をしています。

Identifier-Locator Network Protocol

過去にIPアドレスが持つ住所的な役割(Locator)と名前的な役割(Identifier)を分ける試みは何度も行われてきた物の(例: HIP, LISPなど)、いまいち普及の道筋が立たない昨今ではありますが、また新たなプロトコルが標準化される事になりそうです。とはいえILNP自体は数年前から存在する名前ではあるのですが。さて今度こそ普及の道筋はつくのでしょうか。おそらくIPv6よりもさらに難しいのではないかと思うのですが。